PayPay(ペイペイ)の第2弾100億円キャンペーンはいつまで?ポイント還元のコツなど徹底解説

第2弾100億円キャンペーンのテレビCMでもおなじみのPayPayですが、みなさんはPayPayを意識的&積極的に使ってますか?

100億円キャンペーンの期間を活用して、少しでもお得にPayPayを始めたいという方も多いのではないでしょうか。

そんなわけでこの記事では、PayPayの第2弾100億円キャンペーンについて詳しく丁寧に解説します。

PayPayの第2弾100億円キャンペーンはいつまでやってるの?

第2弾100億円キャンペーンについて具体的に知りたい!

ポイント(PayPay残高)を上手に還元するためのコツは?

PayPayキャンペーン第1弾と第2弾の違いは?

などの疑問はこの記事で解決できます。

PayPay残高を上手に還元するためのコツについても解説していますので、ぜひ最後まで読んでみてください!

スポンサーリンク

PayPay第2弾100億円キャンペーンの期間

PayPayの第2弾100億円キャンペーンの期間は、2019年2月12日(火)9:00~2019年5月31日(金)23:59です。

もしくは、100億円の予算に達した時点でキャンペーン終了になります。

この期間中にPayPayを使って決済すると、最大20%分のPayPay残高が戻ってきます。

5月31日までキャンペーン中ではありますが早期終了の可能性もあるので、なるべく早めにPayPayを使い始めましょう!

今なら新規登録で500円分のPayPay残高がもらえちゃいますよ。

詳しくはこちらの記事でどうぞ。

PayPay(ペイペイ)とは?PayPayの使い方を徹底解説

PayPayの第2弾100億円キャンペーンの概要

PayPayの第2弾100億円キャンペーンの概要を簡単にまとめるとこんな感じ。

  • 支払額の最大20%分のPayPay残高が戻ってくる。
    →1回の付与上限は1,000円まで。
    →期間中の付与上限は50,000円まで。
  • 「やたら当たるくじ」も同時開催。

注意しなければならないのは、戻ってくるPayPay残高には上限が設定されている点です。

1回の付与上限は1,000円までで、期間中の付与上限は50,000円までです。この点が第1弾100億円キャンペーンと違います。

アールくん
第1弾と第2弾の違いは下で詳しく紹介するよ!

以下で1つずつ詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

支払い方法によって残高付与率が変わる!

PayPay第2弾100億円キャンペーンでは、支払金額の最大20%分(最大1,000円まで)のPayPay残高が戻ってきますが、支払い方法によって残高付与率が変わります。

各支払い方法と残高付与率をまとめるとこんな感じ。

アールくん
表は横にスクロールできるよ!
支払い方法還元率付与上限
PayPay残高・yahooマネー20%1回1,000円まで
期間中50,000円まで
Yahoo! JAPANカード19%
その他クレジットカード10%

支払い方法の違いだけで付与率が半分近く変わるのであれば、

  • PayPay残高・yahooマネー
  • Yahoo! JAPANカード

どっちかで支払ったほうが絶対にお得です。

MASA
ちなみに、Yahoo!JAPANカードでチャージしてPayPay残高で支払うこともできます!

PayPay残高・yahooマネーで支払えば20%還元

付与率が一番高いのはPayPay残高・yahooマネーで支払う方法です。

PayPay残高・yahooマネーで支払えば、20%分(1回最大1,000円分)の残高が戻ってくるのはかなりお得ですよね。

PayPay残高での支払いで1,000円分のPayPay残高を受け取るためには、決済金額は5,000円までということになります。

試しにトモズでPayPayを使って3,071円支払ってみました。

20%分の614円が戻ってきましたよ。

付与上限が設定されている関係で、5,000円を超える金額をPayPayで決済しても1,000円以上は戻ってきませんので注意してください。

PayPayが使えるお店はこちらの記事を読んでみてください。

PayPay(ペイペイ)が使えるお店・加盟店一覧まとめ。ヨドバシカメラはヨドペイ?
アールくん
じゃあPayPayで10,000円分の決済をするなら、5,000円ずつ分けて2回支払えば得するね!
ジェイくん
PayPay公式サイトのQ&Aに「支払いを複数回にわけて行うことはご遠慮ください。」って書いてあったからやめたほうがいいよ。

ちなみに、PayPay残高で支払う場合は、銀行口座やYahoo! JAPANカードを登録して事前にチャージする必要があります。

PayPayにチャージする方法はこちらの記事をどうぞ。

PayPay(ペイペイ)にチャージする方法まとめ。コンビニからはチャージできないよ!

Yahoo! JAPANカードで支払えば19%還元

次に付与率が高いのは、Yahoo! JAPANカードで支払う方法です。

Yahoo! JAPANカードで支払えば、19%分(最大1,000円分)の残高が戻ってきます。

PayPay残高・yahooマネーで支払うよりも1%分付与率が下がりますが、Yahoo! JAPANカードの決済ポイントが1%分還元されることを考えると、戻ってくる還元率は実質合計で20%になります。

Yahoo! JAPANカードで1,000円分のPayPay残高を受け取るためには、決済金額は5,263円までということになります。

付与上限が設定されている関係で、5,263円を超える金額をPayPayで決済しても1,000円以上は戻ってきませんので注意してください。

今後もPayPayを活用していくのであれば、年会費無料のYahoo! JAPANカードは作っておいたほうが絶対に得します。

MASA
PayPayをフル活用するために、私もYahoo! JAPANカードを作っちゃいました。

この機会にぜひYahoo! JAPANカードを作っておいてください!

しかも最大10,000円分のTポイントがもらえちゃいます。

PayPayにクレジットカードを登録する方法はこちらの記事をどうぞ。

PayPay(ペイペイ)にクレジットカードを登録・削除する方法。ポイント2重取り以上や上限金額も解説。

他のクレジットカードで支払えば10%還元

Yahoo! JAPANカード以外のクレジットカードでもPayPay残高が戻ってきますが、戻ってくるのは10%分と一番低い付与率です。

低いとは言え、10%も戻ってくると考えればお得なのに変わりはありません。

その他クレジットカードで1,000円分のPayPay残高を受け取るためには、決済金額は10,000円までということになります。

付与上限が設定されている関係で、10,000円を超える金額をPayPayで決済しても1,000円以上は戻ってきませんので注意してください。

上手に還元されるためのコツ

PayPay第2弾100億円キャンペーンのPayPay残高の付与上限は、上で解説した通り10%~20%となる1,000円までです。

支払い方法によって還元率が変わるということは、支払い方法によって支払うべき上限金額も変わってきます。

1回の決済上限金額は5,000円~10,000円まで

それぞれの支払い方法の「1回の決済上限金額」をまとめるとこんな感じです。

こちらの表にまとめた金額をそれぞれの支払い方法で決済すれば、1,000円分のPayPay残高が戻ってくることになります。

支払い方法1回の決済上限
PayPay残高・yahooマネー5,000円
Yahoo! JAPANカード5,263円
その他クレジットカード10,000円

上限額以上の決済分については、通常還元率となる0.5%です。

PayPay残高・yahooマネーの場合は5,000円分の決済をすれば、1,000円分のPayPay残高が戻ってきます。

それに比べて、その他クレジットカードの場合は10,000円分の決済をする必要があります。

キャンペーン期間中の決済上限金額は250,000円~500,000円まで

それぞれの支払い方法の、「キャンペーン期間中の決済上限金額」をまとめるとこんな感じです。

キャンペーン期間中に、こちらの表にまとめた金額をそれぞれの支払い方法で決済すれば、50,000円分のPayPay残高が戻ってくることになります。

支払い方法1回の決済上限
PayPay残高・yahooマネー250,000円
Yahoo! JAPANカード263,150円
その他クレジットカード500,000円

PayPay残高・yahooマネーの場合は250,000円分の決済をすれば、50,000円分のPayPay残高が戻ってきます。

それに比べて、その他クレジットカードの場合は500,000円分の決済をする必要があります。

この記事でまとめた「1回の決済上限金額」「キャンペーン期間中の決済上限金額」の表を参考にしながら、それぞれの支払い方法に応じて上手に還元されるように工夫してみてください!

PayPayの「やたら当たるくじ」がすごい

PayPay第2弾100億円キャンペーンと同時に、「やたら当たるくじ」も同時開催されています。

「やたら当たるくじ」の特徴をまとめるとこんな感じ。

支払い方法当選確率当選金額付与上限
PayPay残高・yahooマネー一般ユーザー:10回に1回(10%)
Yahoo!プレミアム会員:5回に1回(20%)
最大1,000円20,000円
Yahoo! JAPANカード
その他クレジットカード対象外
  • 抽選で最大1,000円相当が還元。
    →1,000円未満の買い物なら全額が還元されるチャンス。
  • ユーザーによって当選確率が変わる。
    →一般ユーザーなら10回に1回。
    →Yahoo!プレミアム会員なら5回に1回。
  • 付与上限は20,000円。
注意
「やたら当たるくじ」と上で紹介した「最大20%戻ってくるキャンペーン」の両方適用される場合でも、1回の付与上限は最大1,000円です。

Yahoo! JAPANカード以外のクレジットカードの場合だと、残念ながら「やたら当たるくじ」の対象外になってしまいます。

また、Yahoo!プレミアム会員であっても支払い方法がその他クレジットカードなら対象外になりますので注意してください。

PayPay残高にチャージできるクレジットカードはYahoo!JAPANカードだけなので、PayPayとクレジットカードを組み合わせて使いたいなら絶対に持っておきたいクレジットカードです。

  1.  PayPay残高 or Yahoo! JAPANカード
  2. Yahoo!プレミアム会員

この2つの条件が揃うと5回に1回(20%)の確率でやたら当たるというかなり強力なくじなので、有効活用してください!

PayPay第1弾キャンペーンと第2弾キャンペーンの違い

結論から先に言ってしまうと、PayPay100億円キャンペーンの第1弾と第2弾の大きな違いはズバリ、

少額利用者向けで、少額利用の買物で得するキャンペーン

です。

前回の第1弾キャンペーンと第2弾の「やたら当たるくじ」を比較してみるとこんな感じになります。

第1弾第2弾
還元金額全額最大1,000円
当選確率
(一般ユーザー)
2.5%10%
当選確率
(Yahoo!プレミアム会員)
5%20%

全額還元される第1弾のほうがお得に感じてしまうかもしれませんが、その代わり当選確率が低めです。

また、全額還元で少しでも得するためには、支払額が必然的に高くなっていきます。

ということを考えると、前回の第1弾キャンペーンは家電などの金額が高い買物をするケースに適しているキャンペーンでした。

それと比べて今回の第2弾100億円キャンペーンは、1回の還元金額が最大1,000円までとなっているものの、当選確率が4倍も高い数値になっています。

これはつまり、

少額利用で、しかも支払い回数が多くなればなるほど得するチャンスがある

ということが言えます。

「数打ちゃ当たる」理論で言うと、高額な支払いの数を打つのは勇気が必要ですが、今回の第2弾100億円キャンペーンは少額利用で数が打てます。

しかも、当選確率が前回と比べると4倍なので「数が打ちやすい&当たりやすい」のが特徴です。

今回の第2弾100億円キャンペーンは、コンビニや外食時などの日々のちょっとした支払いをPayPayを使うだけで得する機会が増えるので、ぜひ意識的にPayPayを使ってみてください!

PayPayが使えるお店は日々増えてます!詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

PayPay(ペイペイ)が使えるお店・加盟店一覧まとめ。ヨドバシカメラはヨドペイ?

スポンサーリンク

まとめ

この記事では、PayPayの第2弾100億円キャンペーンについて詳しく解説しました。

いかがでしたでしょうか?

今回の第2弾100億円キャンペーンは、1回の付与上限が1000円、キャンペーン期間中の付与上限が50,000円に設定されてはいるものの、当選確率が前回と比べると4倍にもなるため、私のように少額利用者にとっては得する機会が多いキャンペーンとなっています。

PayPayをもっと身近に利用してほしいという意図すら感じられるキャンペーン内容ですよね。

上でも書きましたが、Yahoo!JAPANカードをまだ持っていないという方、Yahoo!プレミアム会員にまだなっていないという方は、ぜひこの機会に両方ともクリアしておきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA