個人・法人両方のタイムズカーシェアに申し込んでみた!入会方法を徹底解説

こんにちは!

タイムズカーシェアが便利すぎて行動範囲が広がりつつあるMASAです。

前回は、タイムズカーシェアの料金について解説しました。

タイムズカーシェアの料金を徹底解説!安くお得に利用する方法

今回は、タイムズカーシェアの申し込みから入会方法について解説します。

個人入会と法人入会の2パターンありますが、この記事では両方の入会申し込み方法について解説しています。

MASA
実は、個人用と法人用の両方の会員カードを持っています。

個人入会の場合は、申し込みをしたその日からすぐにタイムズカーシェアを利用する方法もありますので、ぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

タイムズカーシェアの入会方法 【個人入会】

タイムズカーシェアの個人入会に申し込みをするためには、4つの方法があります。

タイムズカーシェアの個人入会
  1. クイック入会
  2. インターネット入会
  3. カーシェア説明会で申し込み
  4. 無人入会機で申し込み

すぐにタイムズカーシェアを利用したいという方は、1番のクイック入会がおすすめです。

順番に1つずつ解説します。

クイック入会

4つの中でおすすめの入会申し込み方法はクイック入会です。

私もクイック入会で申し込みをしました。

webで必要事項を入力して、自分で指定した店舗に会員カードを受け取りに行くだけです。

店舗で簡単な説明を受けて、すぐに会員カードを受け取ることができて、受け取ったその時からすぐにタイムズカーシェアを利用する事ができるようになります。

参考タイムズカーシェア クイック入会申込

インターネット入会

申し込み手続きをインターネット上ですべて完結したい方向けの申し込み方法です。

直接店舗まで行かなくても、インターネット上で手続きを完了すれば、自宅に会員カードが届きます。

ただし、クイック入会に比べると会員カードを手に入れるまでに時間がかかります。

すぐに利用する予定はないけど、後々利用したいという方はこちらの申し込み方法がよいかと思います。

参考タイムズカーシェア インターネット入会申込

カーシェア説明会で申し込み

タイムズカーシェアの使い方などの疑問に応えるために、カーシェア説明会が各地で開催されています。

タイムズカーシェアの利用方法や運転に自信がなくてなかなか入会することができないという方は、一度説明会に行ってみるといいかと思います。

不安に思っていることが解消されて、より便利にタイムズカーシェアを利用できるようになります。

カーシェア説明会で会員カードを発行してもらえますので、まずは説明を聞いてみたいという方は、こちらの申し込み方法で入会することをおすすめします。

説明会が開催されている場所や当日の持ち物などは、下記の説明会情報を確認してみてください。

参考タイムズカーシェア説明会情報

無人入会機で申し込み

無人入会機での申し込み方法は、2パターンあります。

  1. 無人入会機のみで申し込みを完結する
  2. webで事前登録して、無人入会機で他の情報を入力する

あらかじめ事前登録しておいた方が、無人入会機で入力する情報が少なくて済むのでおすすめです。

無人入会機のみで申し込みを完結する場合は、およそ10分程度時間がかかりますが、webで事前登録しておくと、5分もかからずに会員カードを受け取ることができるのでスピーディーです。

無人入会機が設置されている場所や当日の持ち物などは、下記の説明会情報を確認してみてください。

参考タイムズカーシェア無人入会機

タイムズカーシェアの入会方法 【法人入会】


タイムズカーシェアの法人入会の申し込み方法は、1つのみです。

申し込みの流れはこんな感じ。

タイムズカーシェアの法人入会
  1. web上から法人入会申込
  2. 2~3日後に、担当営業からの電話連絡がある
  3. 手続きに必要な書類が届くので、書類を準備して返送する
  4. 返送してから2~3週間で法人会員カードが届く

参考タイムズカーシェア 法人入会申込

個人入会の申し込み方法と比べると、手続きも少し面倒で会員カードが届くまでだいたい1か月近くかかりますが、法人会員は月額基本料金が無料なので、持っていて損はありません。

web上から法人入会申込を済ませた後、2~3日後に担当営業から電話がかかってきた後、手続きに必要な書類が送られてきます。

必要な書類はこの3つ。

  • 法人の登記簿謄本のコピー(発行から3か月以内)
  • タイムズ法人会員 入会申込書
  • タイムズ法人会員 運転者登録申込書(人数分)

運転者登録申込書は、運転する方の人数分の申込書が届きます。

担当営業からの電話でタイムズカーシェアを利用する人数を聞かれるので、正直に答えて人数分の運転者登録申込書を提出すれば、人数分の法人会員カードを受け取ることができます。

運転者登録申込書には、運転する方の免許証の表と裏を張り付ける欄がありますので、それぞれ個別に貼り付けて申し込みます。

個人的な話ですが、なにをかくそう私は個人入会と法人入会の両方を行っていて、個人・法人両方のタイムズカーシェア会員カードを持っています。

しかも、会員カード発行手数料(648円)が無料期間中に入会申し込みをしたので、無料で会員カードを手に入れることができました。

プライベート用とビジネス用では、支払うクレジットカードも用途も全然違いますので、個人用と法人用の会員カードを使い分けることで、お金の流れがごちゃごちゃにならずに済みます。

参考タイムズカーシェア 法人入会

スポンサーリンク

タイムズカーシェアの個人入会申し込み体験記

実際にタイムズカーシェアに個人入会した時の体験記を紹介します。

タイムズカーシェアを利用しようと思った理由はこんな感じ。

  • 嫁の出産が近づいてきて、緊急で車を使う可能性が高まった
  • 入院中の病院に通うのに、車があったほうが便利
  • 退院後、嫁の実家に車で通いたい
  • 1か月検診の時も車が必要
  • その後もなにかしら車を利用する機会が増えそう

子供が生まれたことで、スポットで車を利用する機会が増えそうだったので、タイムズカーシェアの個人入会申し込みをしました。

実は、独身の頃に一度タイムズカーシェアを利用していたのですが、入会したのはいいものの、あまり利用する機会がありませんでした。

子供ができてライフスタイルが変わったこともあって、今回思い切って再入会したというのが、今回入会申し込みをした経緯です。

私の場合は明日すぐにでも車が使いたい!という感じだったので、クイック入会で申し込み手続きをしました。

参考タイムズカーシェア クイック入会

翌日の午後から利用したいと思っていったので、その日の17時頃にスマホからクイック入会の申し込みを済ませました。

クイック入会時の入力内容には、会員カードを受け取る場所と時間を自分で指定する項目があります。

その日のうちに会員カードを受け取りたかったので、

  • 時間は18:30
  • 場所はタイムズカーレンタルタイムズステーション池袋店

と指定して、その日のうちに現地に行き、会員カードを受け取りました。

現地で免許証とクレジットカードを提示して、10分程度で入会完了!あっという間です。

会員カードと利用方法などのガイド資料一式を受け取りました。

今すぐタイムズカーシェアを利用したい!

という方は、あっという間に入会できるクイック入会での申し込みをおすすめします。

タイムズカーシェアの再入会方法

上でも書きましたが、以前独身の頃に一度タイムズカーシェアに入会してました。

ですが、その時は当初思ってたよりも利用しなかったので、一度タイムズカーシェアを退会しています。

タイムズカーシェアには休会制度がなく、あまり利用しないのに月額費用を払うのもばからしいので、3か月くらいで退会手続をしました。

退会手続はマイページから簡単にできます。

退会後は、持っている会員カードに自分ではさみを入れて処分しました。

今回は再入会だったのですが、以前退会した経緯をあらかじめ電話で確認したところ、問題なくすぐに再入会することができました。

再入会の時は、以前使っていた会員カードを使うことはできないので、再度新たに会員カードを発行する必要があります。

退会手続と再入会手続の手間はかかりますが、それ以外には再入会のデメリットはないので、利用しない期間が長くなってきたら、一度退会したほうが月額費用もかからなくなるのでよいかと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はタイムズカーシェアの入会方法について解説しました。

ポイントはこんな感じ。

ポイント
  1. タイムズカーシェアの個人入会には、4つの入会方法がある。
  2. すぐに個人会員カードを手に入れたければ、クイック入会で申し込みするべし!
  3. 個人会員カードは、最短で申し込みをしたその日にすぐ受け取れる。
  4. 法人会員は、月額基本料金が無料なので持っていて損はない!
  5. タイムズカーシェアの再入会は問題なくできる。

利用しなくなったらすぐに退会できて、ライフスタイルの変化によってまた利用する頻度が増えてきたらすぐに再入会できる、そんな素敵なタイムズカーシェアをぜひみなさんも利用してみてください!

実際にタイムズカーシェアを使ってみた記事は、こちらからどうぞ。

タイムズカーシェアを使ってみた!返却までの使い方を徹底解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA