超便利!タイムズカーシェアのログイン・予約方法を徹底解説!

ども!

タイムズカーシェアが便利すぎてヘビーユーザーになりつつあるMASAです。

ちょっとした遠出の時など、スポットで車が必要になった時に利用したいタイムズカーシェア。

前回はタイムズカーシェアの入会申し込み方法について解説しました。

個人・法人両方のタイムズカーシェアに申し込んでみた!入会方法を徹底解説

今回は、タイムズカーシェアのログイン・予約方法について徹底的に解説します。

これからタイムズカーシェアを利用する方はぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

タイムズカーシェアのログイン方法

タイムズカーシェアの入会申し込みが済んで、会員カードが手元にある状態であれば、いつでもどこからでもスマホでタイムズカーシェアにログインして、予約することができます。

前もって利用する日が決まっていれば事前に予約しておけばいいのですが、思い立ったその時にささっとスマホで予約して使うことが多いですよね。

そんなわけで、スマホでの画面をベースに解説していきます。

まずは、スマホからタイムズカーシェアのマイページにログインします。

参考タイムズカーシェア

ログイン画面で入力する情報はこの2つ。

  • 会員カード番号(IC管理番号)
  • パスワード

会員カード番号(IC管理番号)は、手元にある会員カードの裏面に書いてあります。

パスワードは入会申し込み時に自分で決めれるので、その時に設定したパスワードをログイン時に利用します。

MASA
「次回から省略する」にチェックを入れておけば、次回から会員カード番号とパスワードの入力を省略できます。

無事ログインできると、タイムズカーシェアのマイページトップにアクセスすることができます。

ログインパスワードを忘れた場合は?

もし万が一、ログイン時のパスワードを忘れてしまった場合は、こちらからパスワードを再発行することができます。

参考タイムズカーシェアのパスワード再発行

タイムズカーシェアの最寄りのステーションをお気に入り登録しておく

アールくん
毎回予約する時に、近くのタイムズカーシェアのステーションを検索するのがめんどくさいんだけど。。
MASA
そんな時は、よく利用するステーションをお気に入りに登録しておけば、すぐに予約できるようになるよ!

よく利用するタイムズカーシェアのステーションをお気に入りに登録する方法を紹介します。

マイページトップには、この画像の通り3つの予約メニューが表示されています。

  1. 簡単予約
  2. ステーション検索から予約
  3. 予約確認・変更・取消

最寄りのステーションをあらかじめ登録しておくことで、予約メニューにある「簡単予約」からすぐに予約することができるようになりますので、まずは「ステーション検索から予約」ボタンをタップします。

タップすると、「ステーション検索」画面が表示されます。

  1. 住所/ステーション名から探す
  2. 駅名から探す
  3. 車種から探す
  4. 現在地から探す

この4つのメニューから最寄りのステーションを探していきますが、一番探しやすい方法で探してみてください。

ここでは、「駅名から探す」を例に解説していきます。

「駅名から探す」をタップすると入力フィールドが表示されるので、探したいステーションの近く人ある駅名を入力します。

ここでは仮に、「恵比寿」駅の近くのステーションを探したとします。

「恵比寿」と入力して検索ボタンをタップすると、こちらの3件の候補が表示されました。

山手線・埼京線・日比谷線の恵比寿駅を表示しており、住所がすべて一緒なので、どれをタップしても同じですが、ここでは「恵比寿駅(JR山手線)」をタップしました。

「恵比寿駅(JR山手線)」をタップすると、このように恵比寿駅周辺のタイムズカーシェアのステーションが表示されるようになります。

表示されたら、一番近いステーションのアイコンをタップします。

今回の例だと、「アトレ恵比寿(平面)ステーション」の情報が吹き出しで表示されました。

ここでは、最寄りのステーションをお気に入り登録することが目的なので、「予約」ボタンはタップせず、「詳細」ボタンをタップします。

「詳細」ボタンをタップすると、「アトレ恵比寿(平面)ステーション」の詳細情報が表示されます。

住所や設置車両、ステーションまでの道案内情報が掲載されています。

このページにある「お気に入り追加」ボタンをタップすることで、ステーションを登録することができます。

「お気に入り追加」ボタンをタップして「お気に入りに追加しました。」と表示されれば成功です。

この手順でステーションを登録しておけば、次回以降、わざわざ最寄りのステーションを検索しなくても、すぐに「簡単予約」メニューからタイムズカーシェアを予約することができるようになるので便利です。

お気に入りに登録した状態でマイページトップにある「簡単予約」メニューをタップすると、すぐに最寄りのステーションから予約できるようになります。

スポンサーリンク

タイムズカーシェアを予約する

ここでは、実際にタイムズカーシェアを予約する方法を解説していきます。

上の手順でよく利用するステーションをお気に入り登録してあるよ!という前提で予約方法を解説します。

まずは、マイページトップにある「簡単予約」をタップ。

「簡単予約」をタップすると、すでに登録されてあるステーションが表示されるので、「予約」ボタンをタップ。

予約入力タブを選択して、プルダウンメニューで表示されている各項目を選択していきます。

選択する項目は画像の通りこんな感じ。

  • 車両
  • 料金プラン
  • 利用開始日時
  • 返却予定日時
  • パック延長時間

希望の内容をプルダウンメニューで選択していきます。

希望の内容を選択し終わったら、最後にTCP安心補償サービスの加入の有無と追加運転者の有無をチェックします。

万が一に備えて、TCP安心補償サービスにチェックを入れておくことをおすすめします。

どんな車両があるの?
料金プランはどれを選べばいいの?
TCP安心補償サービスってなに?

という方はこちら。

タイムズカーシェアの料金を徹底解説!安くお得に利用する方法

全て選択・チェックし終わったら、「入力内容確認」ボタンをタップして、問題なければそのまま予約完了になります。

予約後、あらかじめ目的地を登録しておく

タイムズカーシェアは、予約時にあらかじめ目的地を登録することができます。

予約完了画面から、そのまま目的地を登録手続きを進めます。

「カーナビ目的地設定」ボタンをタップ。

次に、目的地を検索していきます。

  • 郵便番号
  • フリーワード
  • 地図

の3つから目的地を検索できますが、ここではフリーワードで検索していくので、「フリーワード検索」ボタンをタップ。

「フリーワード検索」ボタンをタップすると、入力フィールドが表示されるので、行きたい場所を入力して「検索」ボタンをタップ。

ここでは仮に、「東京タワー」に行きたい!とします。

東京タワーが検索結果画面に表示されたので、「東京タワー」ボタンをタップ。

地図と目的地の住所が表示されているので、問題ないか確認して、「登録」ボタンをタップ。

ちなみに、有料道路(高速道路)を利用したくない場合は、「有料道路回避」をタップしてください。

無事目的地を登録しました。

タイムズカーシェアの予約時にこの手順で目的地を登録しておけば、車を利用する時に設定しなくてもいいので、スムーズに出発することができるようになります。

タイムズカーシェアの予約をキャンセルする

アールくん
ねえねえ、タイムズカーシェアを予約した後に急に違う用事が入っちゃって利用しなくなったんだけど、キャンセルってできるの?
MASA
もちろんできるよ!タイムズカーシェアのキャンセルは、利用開始の1分前までできるから、直前に利用しなくなったとしても全然問題ないよ!
アールくん
すごい!それは便利だね!直前にキャンセルしても違約金とかかからない?
MASA
予約をキャンセルしても、お金はかからないから大丈夫。

タイムズカーシェアの予約をキャンセルする方法はこんな感じです。

まずは、マイページトップにある「予約変更」ボタンをタップ。

予約状況一覧画面に、予約した情報が表示されるので、画面下にある「取消」ボタンをタップ。

取り消される予約情報が表示されるので、内容をもう一度確認して、問題なければ画面下にある「取消確定」ボタンをタップ。

無事予約をキャンセルすることが出来ました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

タイムズカーシェアの予約方法について詳しく解説しました。

もしかしたらこの後車を使うかもと思ったら、その場でさくっとタイムズカーシェアを予約しておきましょう!

予約しておいて後からキャンセルすることもできますので、予約しておいて損はありません。

このページを参考に、ぜひタイムズカーシェアを使い倒してみてください!

実際にタイムズカーシェアを使ってみた記事はこちらからどうぞ。

タイムズカーシェアを使ってみた!返却までの使い方を徹底解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA